医薬品SOS TOP → 開発/製造 特別な用途の医薬品

特別な用途の医薬品

●医薬品
医療を目的とした薬品です。病気の予防や治療のために名称、成分、分量用、法容量、効能効果、副作用についての品質・有効性、及び安全性に関する調査を行い、厚生労働大臣や都道府県知事が認めたものです。日本では薬事法により規制されています。薬事法というのは、医薬品、医薬部外品、化粧品、医療用具の品質、有効性・安全性の確保のために必要な規制を行い、医療上特にその必要性が高い医薬品及び医療用具の研究開発の促進のために必要な措置を講ずることにより、保健衛生の向上を図ることを目的とする法律のことです。

●農薬
農産物や園芸作物の防虫・防病・消毒などを目的とした薬品の総称です。殺菌剤、防黴剤、除草剤、殺鼠剤、殺虫剤、殺鼠剤などがこれに該当します。虫害や病気の予防、対策などに農業では大量に使われていることも多いです。日本では農薬取締法により規制されています。農薬取締法とは、農薬の規格や製造、販売、使用等の規制を定める法律のことです。農薬取締法ではアイガモなどの生物であっても、害虫を駆除することから特定農薬として指定されています。

●試薬
化学実験・研究を目的とした薬品のことです。メーカーが販売しているものを試薬と呼ぶことが多いです。化学的方法による物質の検出もしくは定量、物質の合成の実験、または物理的特性の測定のために使用される化学物質と定義されています。同じ化学物質でも、生体や組織に作用させる薬品は試薬と呼ばれることはほとんどありません。その場合、生化学あるいは生理学実験では薬剤と呼ばれます。ただ、生物学実験等の酵素や受容体自体を生体より抽出して反応させた場合は、試薬と呼ばれることもあります。そしてこの定義に基づいて試薬を他の一般の化学物質と区別して取り扱うことになっています。

医薬品の基礎知識


透析 リハビリ
透析のリハビリなら五反田ガーデンクリニック!

金持ち父さん貧乏父さん
http://richidad-office.com/